トップページ > 受託調査報告 > 地域冷暖房システム基本計画調査委託
トップページ > 都市環境エネルギー協会について > 受託調査報告 > 地域冷暖房システム基本計画調査委託

都市環境エネルギー協会について

受託調査報告

地域冷暖房システム基本計画調査委託

IDtr005
研究テーマ名称地域冷暖房システム基本計画調査委託
年度平成5年度
キーワード地下水 コージェネレーション 蓄熱
研究概要 本基本計画調査は、国鉄清算事業団が所有する旧国鉄郡山操車場跡地15.6haを種地として、都市基盤整備や都市機能集積を図り、郡山市の新しい都市拠点の形成を図るための基本構想に基づき、この地域への地域冷暖房導入の有効性について検討するものである。
 地域冷暖房の導入の一般的効果及び我が国における実施事例を調査すると共に、計画の進め方・方式について検討し、対象地域の条件に基づいた地域冷暖房導入の可能性と基本的なシステムを検討し、今後計画を具体化するための検討課題の整理を行う。
 熱源システムとしては、地下水利用及びコージェネレーションの活用を考慮した電力(蓄熱槽)あるいはガスを使用するシステムが適当であるとしている。
調査研究主体(委託者)郡山市