トップページ > 刊行物 > シンポジウムテキスト > 第10回(No.2)シンポジウム資料 「ヒートアイランド対策としての地域冷暖房協会冷暖房」
トップページ > 刊行物 > シンポジウム > 第10回(No.2)シンポジウム資料 「ヒートアイランド対策としての地域冷暖房協会冷暖房」

\刊\行\物

第10回(No.2)シンポジウム資料 「ヒートアイランド対策としての地域冷暖房協会冷暖房」 (2003年10月)

平成15年10月 開催 第10(NO.2)回 地域冷暖房(DHC)シンポジウム


『ヒートアイランド対策としての地域冷暖房』



  1. ヒートアイランド対策としての地域冷暖房
    早稲田大学 教授 尾島 俊雄

  2. 東京(横浜)のヒートアイランド対策と地域冷暖房の現況
    横浜国立大学 教授 佐土原 聡

  3. 大阪のヒートアイランド対策と地域冷暖房の現況
    大阪大学 教授 水野 稔

  4. 名古屋のヒートアイランド対策と地域冷暖房の現況
    名古屋大学 教授 堀越 哲美

  5. 討論会「まちづくりと地域冷暖房」
    尾島俊雄、佐土原 聡、水野 稔、堀越哲美、竹内直文、佐野ウララ

整理No 発行年月 一般価格 会員価格 在庫
5-10-2 2003年10月 3,850 3,300
購入申し込み