トップページ > 刊行物 > シンポジウムテキスト > 第26回都市環境シンポジウム「大阪都心における業務継続地区(BCD)事業化の可能性に関するシンポジウム」
トップページ > 刊行物 > シンポジウム > 第26回都市環境シンポジウム「大阪都心における業務継続地区(BCD)事業化の可能性に関するシンポジウム」

\刊\行\物

第26回都市環境シンポジウム「大阪都心における業務継続地区(BCD)事業化の可能性に関するシンポジウム」 (2019年10月)

令和元年10月 開催  第26回 DHCシンポジウム


『大阪都心における業務継続地区(BCD)事業化の可能性に関するシンポジウム』


1.業務継続地区(BCD)構築に」向けた施策等について
国土交通省 大臣官房技術審議官(都市局) 徳永 幸久
2.大丸有におけるBCD事業化の取組みについて
三菱地所株式会社 開発推進部 都市計画室 理事 中嶋 利隆
3.大阪都心のまちづくりとBCD構築に向けた取組みについて
大阪市 都市計画局理事 兼 経済戦略局理事 西川 匡
4.大阪都心へのBCD・面的エネルギー導入拡大への取組み
大阪ガス株式会社 理事 都市圏エネルギー営業部長 東 琢
5.大阪都心の脱炭素化とBCP
大阪大学 大学院工学研究科 教授 下田 吉之
7.パネルデイスカッション
尾島俊雄、下田吉之、徳永幸久、中嶋利隆、西川 匡、東  琢
整理No 発行年月 一般価格 会員価格 在庫
5-26 2019年10月 6,600 5,500
購入申し込み